ITを活用した会計業務効率支援

昨今、生産性向上が重要視されてるようになってきましたが、財務・経理などのバックオフィス部門においても業務の効率化を図り少人数体制での運用が行えるような体制を作っていくことが今後の課題となり、また月次決算早期化の観点からも重要なものと考えます。

クラウド技術の発展に伴い新たな会計サービスが普及し、銀行データ、給与データ、レジデータなどのデータを会計と連携させて業務効率化を図るサービスが活性化しております。

しかし既存の業務フローが確立している法人などではパッケージ化されているサービスを利用しにくいといった理由から採用できないということがあります。

当事務所ではパッケージサービスを利用した効率化支援だけでなく、元SEとしての経験を活かし、業務フローの見直しやVBAを利用した会計ツールの作成など、企業の状況に合わせた業務効率化の提案を行い、営業活動や管理会計など企業にとってより重要な業務に注力できる環境を構築するご支援をします。

Copyright © 2017  lizpartner accounting office All Rights Reserved.